声高らかに、ただひたすらに

燃料が必要です。燃料とは愛とかいうものだそうです。…最後に、愛イコールお金だ。

ただのオタク話

これ以上情報が出る前に前に書いておきたいだけのいつも以上に自己満記事です。

 

今回出てくるキャラがもう本当に個性の殴り合いでしかないので果たして2時間半にまとまるのか心配。前にちらっと脚本家さんが5時間やりたいって話をしていたけどキャラを見たら私だって2時間半じゃ足りないもっと見せろって言いたくなったよ。ただアイアで5時間は多分腰が死ぬな…。(笑)あと裏ビジュアルとチラシに関しては公式が原作オタクのかんがえるさいきょうのてつみゅ(ネタ)を既に超えてきている気しかしない。でも原作連載が黎明編を推してきてるんだから鉄ミュでもやって欲しかった感はある。ただそうなると完璧に原作オタク向けになりそうだしコントから逸脱するね…(笑)

はい、以下続編のキャラについて書きなぐっていきます。ネタバレばかりなので無垢な気持ちで鉄ミュを見る方がもしいたら御遠慮ください。オレンジ&新潟の星について書こうとした結果全員について書いてしまった…。

 

 

東海道新幹線(永山たかし)→続編決定の段階の初期イラストでチケットを複数枚持ちし、裏ビジュアルで笑顔で札束を持ち、チラシにいたっては札にまみれているあたりで初演千秋楽の「愛イコールお金、だ」発言を思い出す。頑張ろうねオタク。

山陽新幹線(滝川英治)→はととの安定のコンビが楽しみ。東の上官が増えたのでそこと絡んでくれたらいいな。この中の人でどっかのSのあれそれが出てきたら手を合わせるしかない、マジで。

東海道本線(鯨井康介)→コメント動画の時点で酷かった(褒めてる) 安定のコント要員になりそうで楽しみ。しかし彼に関しては黎明なネタがひとつでもあったら原作オタクは死ぬ。

「東海のリニアが600キロ出したっていうのに話題にすら出ないなんてどうかしてるんじゃないですか!!」

西武池袋線(kimeru)東武東上線(高崎翔太)→今回は西池の中の人の言う通り出番は少ない気がする。例の東vs.西の女装ネタをやると思ってる。あとチラシの東上がただのオタクすぎて辛いっていうか狂気だった(笑)

京浜東北線(高橋優太)→正直ちょっとびっくりしたけど彼がいないとボケしかいないので良かった。デッドセクション(初演で高崎の架線が切れたやつの続き)とか線路に机が投げ込まれた話とかやるのかな。

宇都宮線(東北本線)(稲垣成弥)→今回高崎は人を変えてでも入れてくると思っていたのでいないと聞いてびっくりした。でもまぁ宇都宮だけでも話的には何とかなるよな、って思ってたのに裏ビジュアルとかチラシとかゴリゴリにうつたか推ししてくる公式は何なんだよ、オタクか?そもそも宇都宮が電話をする描写って先生の落書きにしかなかったと思うんだけど違ったっけ(まぁこれ相手は高崎だったけども)。

あと宇都宮の携帯が黒からオレンジになってたね(前述の落書きでは宇都宮の携帯はオレンジ)。舞台で高崎に電話し始めたらどうしよう、ひとりで大丈夫かな、ってうつたかオタクがちょっと心配になる続編の宮くんでした。

ところで高崎いなくてもひとりで頑張る(意訳)って言うコメント動画から漂う「二区」感(=弟感)が可愛すぎた…。あれが舞台に立てば「本線様」になって真っ黒い笑顔で上司に向かって「ヤクザってことですよ上官♡」とか言うんだよ、そりゃあ期待しかないよね。現美新幹線ネタ待ってます。

今回彼が本線様の威厳を見せられる相手が上官に増えたので、初演より真っ黒い笑顔が見られることを期待して。

「あの人たちを上から見下ろせる日が来るなんて最高じゃないか」

本当は「尾久駅」を稲垣の宮くんで見たかったけど歌付きコントとは何だったのか、っていう展開になってしまうので妄想だけに留めておきます。でも彼は学ラン(国鉄制服)似合うと思うんだよね。

 

上越新幹線(田中涼星)→先生のオキニで人気投票第1位の男。むしろ初演にいなかったことがネタにされるレベル。個人的に1番期待してるキャラ。舞台上で制服きちんと着ている時間はどれくらいなのかが気になる。裏ビジュアル、チラシで既に脱いでたしブロマイドもやばそう。

あと初演で某花の話をやったくらいだから某歌姫のコスプレ(E5展示の話)は絶対やると思う。

そしてここで8代目乾をキャスティングしてくる公式GJ。 ひたすら宇都宮が黒い笑顔を彼ににこにこと向ける舞台と、先輩後輩なオフショットの差が多分オタクには爆弾すぎて辛いと今から思うのです。

あと裏ビジュアルと事務所が上げたオフショットが原作通りすぎて素でびびった。

「第一どうせ新車の試運転は僕の所でやるんでしょ?いつだって一番を取るのは僕だもん

東北新幹線(石渡真修)→ここに7代目をキャスティングしてくる公式GJ。 オフショットに期待しかない。(E5の)FASTECネタがあればネコ耳をつけた上官が見られる。ぜひとも右耳ピアスと合わせてやって欲しい。双子新幹線(上越上官)が写真で並んだだけで変な声が出たしオタクはダメージ受けていたから、動いたらどうなるのか…。

秋田新幹線(神里優希)→予想はしてなかったけど彼がいることでこれやるんだろうなって話が増えたのはいいこと。あと普通に美人さんだった。きりたんぽ美味しそうだね。彼への差入れは食べ物がいいね。ダメだけど。

北陸新幹線(渡辺コウジ)→裏ビジュアルで何故鎖を持っているのかが気になりすぎる。あの長野上官が成長したらすごく強くなったな……。北陸長野信越のスリーショットが見たい!!

長野新幹線(板垣李光人)→ビジュアルが解禁された時、原作オタクはみな信越の気持ちがわかった。TLに並ぶブロマイド完売の文字。もうほんとめちゃめちゃかわい〜!!!!

「そして北陸開業のあかつきには西日本にもくい込んで見せますので心しておいてください!」

「上司に対して利く口がなっていないと思いませんか?」

今回鉄ミュを生で見ないと!っていう理由の一つに「ほかの人はともかくあの長野上官を見られるのは最初で最後。成長してしまう」ってのがあったりする。

信越本線(高崎翔太)→マフラーがかわいい。しかし東上と2役とか彼のことをなんだと思っているんだよくやった最適だよ。どこまではっちゃけた内容なのかが気になります。コメント動画はノーコメントでいきます。

「長野上官は恵方巻を食べるんですか?!?!」

「私は信越本線。あなたの未来を守ります」

(本編だけ読むとかなり変態なショタコン。その感覚が180度変わるので黎明編を読んでください。マジで。)

西武新宿線(橋本汰斗)→彼がいて安比奈がいない意味とは。(原作では西新がいて安比奈がいない話はほぼないし、)脚本に期待するしかない。でも安比奈がいたら㈱45話(安比廃線ネタ)は不可避、アイアに西翼の墓が建つところだった。モテキングに相応しいキャスティングに感謝。

「結婚しよう。俺がお前に存在理由をやる」

ご本人があまりにも回りまくってるから西新も回り始めたらどうしよう笑

IGRいわて銀河鉄道(岩義人)→山陽上官との絡みがあるのかが一番の焦点です。もちろんSとU的な意味で。ぶかぶかのコートがかわいい。

青い森鉄道(眞嶋秀人)→「かっこいい方の東北さん」との絡みはあるのか。あんな髪色を自然に見せる彼はすごいと思う。キャラ的にアドリブとかあったらめっちゃ面白そう。期待。

IGRと青い森の中の人たち、それぞれ遠くまで本当に乗りに行っていて凄いと思った…。

IGR、青い森、東北上官(東北組)のほのぼのが見られたら嬉しい。炬燵でみかん食べるくだりとかあったらいいな。

 

 

とまぁそんなことを考えつつ、とりあえず原作を読み返して予習をしているところです。

わたしのすきなしろいたてもの。

 

(一方的に好きで)仲のいい方のブログを読んでいて書きたくなったので書きます。

遠征とバスタ新宿 - 君ありて幸福

 

遠征民が(必然的に)大好き(にさせられる)バスタ新宿

 

まぁまだ数回しか行ってないけどね。私は結構好きです。

 

あそこへ行くと「あぁみんなどこかしらの地方民なんだなぁ」って思うことが出来るから。例えばライブTシャツに派手なスカートのお姉さん2人組がグッズを見ながら話していたり、ロックなお兄さんが音楽を聞いているとか、家族旅行で小さい子をお母さんが連れていたり、はたまたPCをいじる疲れたサラリーマンとか、そんな沢山の人が集まっていて。それぞれのストーリーのために高速バスが存在していて。

みんな床に座り込んでるのは初めて行った時は怖かったけど慣れてしまえばどうってことない。みんな頑張ってるんだな、力強い仲間達だなぁとか勘違いしてしまう。(笑)

 

また、交番やみどりの窓口で「バスタってどこ?!」って聞けば「あっち!」って三秒くらいで教えてくれるし。前にとある用事で高速バスを利用した時に某ビルってどこ?!ってなったし駅員さんには「とりま地上出とけ」って言われるし最終的に地下道を走り抜けてギリギリ着く、ってことをやらかした人間として所謂「新宿ダンジョン」で迷わなくて済むようになったのは喜ばしいことです。

 

それから放送が面白い。常に時間や会社名、行先が放送されているバスタ新宿。私は東の人間なので西の地名が「大阪」とか「京都」みたいな大きな括りでしか分かっていません。だから唐突にどこかの市内の地名が放送されると「どこ?!」ってなったり、聞き取れなかったりする。でも色んな所から人が集まってんだなぁ〜どんな所なんだろ〜って考えるだけで時間が潰せるから好きです。

 

ところでこの前某舞台でブルーシアターに行ったんですけど、あそこめっちゃトイレ多いね!あれ1/3くらいバスタに置いておきたい。そんなどうでもいいこと幕間に考えるくらいにはいつでもトイレ不足してる。女の人は中で着替えたりもするのかな。気持ちはわかるけどやめてくれ。やめろ。バスの時間に間に合わなくなりそうで怖いので、少しだけ増やして欲しいです。

朝は朝でお化粧タイムすごかった。人のお化粧を見てるのが好きなので私は朝のバスタのトイレは好きです。変態。

 

それからコンビニくれ…夜の新宿でふらふら出来るほど地方民(特に田舎民)は強くないので、駅の売店のような小さい店舗で良いので欲しいところです。軽食とか飲み物が買いたい。

 

でも深夜バスをバスタ新宿で降りた時の、あのキラキラした朝の爽やかな空気がとても好きです。降りた時ここどこだ?!ってならないし、人もいっぱいいるし、安心感がある。だからバスタは好きです。

また2ヶ月後、お世話になります。暫くは、よろしくお願いします。なーんて。(笑)

 

余談ですが私が使っているバスは某ピンクのバスで、行き先が某夢の国で、最近は混んでいる時期に使っていたので二台体制でしたが一台になると周りが制服だったりおそろいトレーナーだったりカップルだったりして肩身が狭いので、次は避けたい。って言って予約する時いつもやらかすので、今度は忘れないようにします。(笑)

 

私が好きな彼を好きな誰かが嫌いな私

ここ数日なぜかTwitterの方で「同担拒否」vs.「同担歓迎」の戦争(?)がちょくちょくみかけるようになりました。

前々からこの問題に関しては議論されているし、まぁどっちも言いたいこと言っててそれを見る限りきっと一生分かり合えないんだから素直にみんなお家帰って同担にしろ他担にしろパンピにしろ理解し合えるお友達とキャッキャしてなさいとしか思わないんですけども。

 

私は同担(アイドルではないけどここではこの呼称を使います)が苦手です。拒否ではありませんよ、単に苦手なんです。

本命や推しにとって一番大きかったであろう舞台、つまり某王子様だった頃を知らないからというのが大きい理由です。当時のブログは全部読んだし映像もちょくちょく見てはいるけど、所詮は過去のコンテンツで。勉強していても例えばトークショーで唐突にネタをやってみんなが笑っても私だけ笑えなかったし(実話)、彼らが大きく成長する過程を知らない、そういったところでどうしても引け目を感じてしまいます。自分の知らない彼らを知っている同担が羨ましい。そして悔しい。だから自分から近づくことが出来ずいつまでも鍵垢に引きこもっているところです。つまるところただのクズです。笑

ていうか同担で固まってたら抽選イベントとかで、自分だけ外れてそれに参加できなかったのにみんなが盛り上がってたら悔しすぎるしさぁ。笑

個人的にはお互いの推しについて語り合って「やっぱり○○くん最高だわぁ〜」って言い合える他担が好きだし、お互い協力も出来るし。今仲良くしてもらってる方々はそんな感じなのでハッピーです。

まぁそんなんだからこの前FCイベントに行った時は死にそうな顔で同担のお姉様方を見ていたんですけど。みんなブランドの紙袋持って顔がマジで怖かった。(当然です)

 

今回の無駄に長い

「私が好きな彼を好きな誰かが嫌いな私」

というタイトル、つまり「同担に嫌われる私」という意味です。

 

私は今現在同担に嫌われてはいないと思う………というか信じています。つかド新規でほぼ在宅だから嫌われるほど現場にいないんだけど。本命に至っては(時の運が悪かったのもあって)茶の間ですし……。

例えば現場でギャーギャー騒いだり、「あの顔でこれ着るのかやべぇまじかよ」ってファッションだったり、推しの痛バ持ったり、出町入町したり、そういうタイプの女になると周りのお姉さまに目をつけられる(?)し何か言われかねないじゃないですか。それが同担だとなおさら。(…ブスなのと根本的にセンスのないファッションは許してくださいって思ってるけど…。) そもそもそんなオタクがいると彼の名前に傷がつく可能性もなきにしにあらず。

 

同担が苦手だからこそ目をつけられない(?)ようにひっそりと他担と仲良くしつつオタク活動をしたいとか思ってたり、します。

 

(何が言いたいのかわからなくなったのでいずれ加筆修正します。すみません)

この腐敗した 世界に落とされた

 

 

以下すべて腐女子ネタです。自衛お願いします。

 

 

 

私は数年来妄想に二次創作に生きてきた腐女子である。

 

世の中様々な目覚めのきっかけがあるとは思うが、私は特殊だと思う。

中学一年生のとき、部活の先輩×先輩を妄想してノートにその想いをしたためたのが一番最初の記憶だ。恐ろしいことにそれを同じ部活の友人に見せて騒いでいた。流石に本人には言わなかったけど。しかし、きっかけというきっかけは思い出せない。もしかしたら元来才能があったのかもしれない。

恐ろしい。人生初めての黒歴史です。

 

中学二年生になる手前、Jのつく事務所の某氏に惚れた。これまでアイドルやバラエティなどには微塵も興味がなかったのに、ここにきてどハマリした。

彼のことが兎に角大好きだった。彼ほど一途に追いかけたのは他に例を見ないと思う。

兎に角その彼のことが大好きだった私だが、やはり腐女子だった。ここで自然にnmmn(という表記は俳優界隈からだが)というジャンルにハマる。

これも中学生腐女子らしく自由帳にお絵かきをして、たまに使うパソコンでサイトを見て楽しんでいた。何よりも公式が最大手な2人だったので困らなかった。こう書くとあれだが、J事務所は腐女子に優しいのである。

 

その後は並行してアニヲタをしていたので、典型的な「教室の端っこで友人らとお絵かきをしながらオタクトークをするカースト底辺腐女子」だった。

 

高校に進学してから、相変わらず部活の先輩に萌えていたクソ腐女子だった私は、唐突に元々名前だけは聞いたことがあった戦国鍋TVにハマる。腐女子なので誰にはまったのかは察して欲しい。

その頃には立派なツイ廃だったので、毎日のように同志と騒いだ。今となっては同じような内容、しかも過去のコンテンツ(供給はあったけど)でここまで騒げたのは凄いと思う。

ここで色々と衝突もあった。某nmmnカップリングのSSを延々垂れ流す腐女子だったり、半nm女体化肯定派おばさん(ある界隈では有名人だった)にスパブロされたり、色々あった。…色々あったね……こちらも今となっては黒歴史になってきている。鍋は好きだよ。

 

んで刀で抜けて(刀は見る方が多い)、この春この界隈に帰ってきました。…数年来のnmmn腐女子なので、今好きなカップリングなどは察してください。ごめんね、ごめんね。

 

 

さて黒歴史を晒したところで、このブログで言いたい事は以下です。

 

私が当人だからこそ言うが、インターネットにおいてnmmn腐女子はもっと緊張感を持って欲しい。

推しの名前をフルネームで書いた公開アカウントでnmmnの腐ったツイートはやめて欲しい。いや、やめろ。そのアカウントでリプライを飛ばすのもやめろ。妄想するなら鍵をかけるか別垢を作れ。2.5次元ネタも腐るなら鍵をかけましょう。

絵がうまいとかヘタとかそんなことじゃない。誰しも許されないから。頼むから、頼むから大好きな推しに迷惑をかけるのはやめようね。あとほかの人の肩身がさらに狭くなるからね。

 

あと数日で推しの接触イベントがあるのにこんなことを書いています。本人には懺悔するべきだろうなあと思いながら今日も生きています。