読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声高らかに、ただひたすらに

燃料が必要です。燃料とは愛とかいうものだそうです。…最後に、愛イコールお金だ。

この腐敗した 世界に落とされた

 

 

以下すべて腐女子ネタです。自衛お願いします。

 

 

 

私は数年来妄想に二次創作に生きてきた腐女子である。

 

世の中様々な目覚めのきっかけがあるとは思うが、私は特殊だと思う。

中学一年生のとき、部活の先輩×先輩を妄想してノートにその想いをしたためたのが一番最初の記憶だ。恐ろしいことにそれを同じ部活の友人に見せて騒いでいた。流石に本人には言わなかったけど。しかし、きっかけというきっかけは思い出せない。もしかしたら元来才能があったのかもしれない。

恐ろしい。人生初めての黒歴史です。

 

中学二年生になる手前、Jのつく事務所の某氏に惚れた。これまでアイドルやバラエティなどには微塵も興味がなかったのに、ここにきてどハマリした。

彼のことが兎に角大好きだった。彼ほど一途に追いかけたのは他に例を見ないと思う。

兎に角その彼のことが大好きだった私だが、やはり腐女子だった。ここで自然にnmmn(という表記は俳優界隈からだが)というジャンルにハマる。

これも中学生腐女子らしく自由帳にお絵かきをして、たまに使うパソコンでサイトを見て楽しんでいた。何よりも公式が最大手な2人だったので困らなかった。こう書くとあれだが、J事務所は腐女子に優しいのである。

 

その後は並行してアニヲタをしていたので、典型的な「教室の端っこで友人らとお絵かきをしながらオタクトークをするカースト底辺腐女子」だった。

 

高校に進学してから、相変わらず部活の先輩に萌えていたクソ腐女子だった私は、唐突に元々名前だけは聞いたことがあった戦国鍋TVにハマる。腐女子なので誰にはまったのかは察して欲しい。

その頃には立派なツイ廃だったので、毎日のように同志と騒いだ。今となっては同じような内容、しかも過去のコンテンツ(供給はあったけど)でここまで騒げたのは凄いと思う。

ここで色々と衝突もあった。某nmmnカップリングのSSを延々垂れ流す腐女子だったり、半nm女体化肯定派おばさん(ある界隈では有名人だった)にスパブロされたり、色々あった。…色々あったね……こちらも今となっては黒歴史になってきている。鍋は好きだよ。

 

んで刀で抜けて(刀は見る方が多い)、この春この界隈に帰ってきました。…数年来のnmmn腐女子なので、今好きなカップリングなどは察してください。ごめんね、ごめんね。

 

 

さて黒歴史を晒したところで、このブログで言いたい事は以下です。

 

私が当人だからこそ言うが、インターネットにおいてnmmn腐女子はもっと緊張感を持って欲しい。

推しの名前をフルネームで書いた公開アカウントでnmmnの腐ったツイートはやめて欲しい。いや、やめろ。そのアカウントでリプライを飛ばすのもやめろ。妄想するなら鍵をかけるか別垢を作れ。2.5次元ネタも腐るなら鍵をかけましょう。

絵がうまいとかヘタとかそんなことじゃない。誰しも許されないから。頼むから、頼むから大好きな推しに迷惑をかけるのはやめようね。あとほかの人の肩身がさらに狭くなるからね。

 

あと数日で推しの接触イベントがあるのにこんなことを書いています。本人には懺悔するべきだろうなあと思いながら今日も生きています。