声高らかに、ただひたすらに

燃料が必要です。燃料とは愛とかいうものだそうです。…最後に、愛イコールお金だ。

私が好きな彼を好きな誰かが嫌いな私

ここ数日なぜかTwitterの方で「同担拒否」vs.「同担歓迎」の戦争(?)がちょくちょくみかけるようになりました。

前々からこの問題に関しては議論されているし、まぁどっちも言いたいこと言っててそれを見る限りきっと一生分かり合えないんだから素直にみんなお家帰って同担にしろ他担にしろパンピにしろ理解し合えるお友達とキャッキャしてなさいとしか思わないんですけども。

 

私は同担(アイドルではないけどここではこの呼称を使います)が苦手です。拒否ではありませんよ、単に苦手なんです。

本命や推しにとって一番大きかったであろう舞台、つまり某王子様だった頃を知らないからというのが大きい理由です。当時のブログは全部読んだし映像もちょくちょく見てはいるけど、所詮は過去のコンテンツで。勉強していても例えばトークショーで唐突にネタをやってみんなが笑っても私だけ笑えなかったし(実話)、彼らが大きく成長する過程を知らない、そういったところでどうしても引け目を感じてしまいます。自分の知らない彼らを知っている同担が羨ましい。そして悔しい。だから自分から近づくことが出来ずいつまでも鍵垢に引きこもっているところです。つまるところただのクズです。笑

ていうか同担で固まってたら抽選イベントとかで、自分だけ外れてそれに参加できなかったのにみんなが盛り上がってたら悔しすぎるしさぁ。笑

個人的にはお互いの推しについて語り合って「やっぱり○○くん最高だわぁ〜」って言い合える他担が好きだし、お互い協力も出来るし。今仲良くしてもらってる方々はそんな感じなのでハッピーです。

まぁそんなんだからこの前FCイベントに行った時は死にそうな顔で同担のお姉様方を見ていたんですけど。みんなブランドの紙袋持って顔がマジで怖かった。(当然です)

 

今回の無駄に長い

「私が好きな彼を好きな誰かが嫌いな私」

というタイトル、つまり「同担に嫌われる私」という意味です。

 

私は今現在同担に嫌われてはいないと思う………というか信じています。つかド新規でほぼ在宅だから嫌われるほど現場にいないんだけど。本命に至っては(時の運が悪かったのもあって)茶の間ですし……。

例えば現場でギャーギャー騒いだり、「あの顔でこれ着るのかやべぇまじかよ」ってファッションだったり、推しの痛バ持ったり、出町入町したり、そういうタイプの女になると周りのお姉さまに目をつけられる(?)し何か言われかねないじゃないですか。それが同担だとなおさら。(…ブスなのと根本的にセンスのないファッションは許してくださいって思ってるけど…。) そもそもそんなオタクがいると彼の名前に傷がつく可能性もなきにしにあらず。

 

同担が苦手だからこそ目をつけられない(?)ようにひっそりと他担と仲良くしつつオタク活動をしたいとか思ってたり、します。

 

(何が言いたいのかわからなくなったのでいずれ加筆修正します。すみません)